読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きんとんブログ

前向きに生きるためのブログ

けっきょく、どれも大事

「それが大事」ってどれが大事?

 

負けないこと
投げ出さないこと
逃げ出さないこと
信じぬくこと

駄目になりそうなとき
それが一番大事

一番大事なそれってどれのこと?っていうのが永遠のネタだったんだけど、「どれも大事じゃない」って、しくじり先生で大事MANの立川俊之さんが言ってたな。

立川さんの回のしくじり先生は神回と呼ばれるほど面白いので未見の方はぜひ。

 

歌で伝えたいことがない」とも言ってたね。

 

でも、結局歌出してんじゃないかって。

 

「それが大事」のアンサーソング「神様は手を抜かない」をひっさげて、メジャーの場に大事MANブラザーズ 立川俊之として帰ってきました。

しくじり先生スペシャルで再登場した立川さんが、前回出演時以降で30曲作ったとかね。

やっぱ歌だよね。

「神様は手を抜かない」のサビは

負けてもいい投げ出してもいい
信じぬけないこともあるだろう
泣いてもいい逃げ出してもいい
どうせ神様は手を抜かない

負けてもいい投げ出してもいい
信じぬけないこともあるだろう
泣いてもいい逃げ出してもいい
きっと神様は見守るから

とあるんだけど。

やっぱり大事なんじゃないか!

でもでも、俺は素直だからさ、安心して負けるし逃げてやるぜ!

いかに楽して生きられるかに最大の努力をするべきなんだよ。

 

もとい、

大事MANブラザーズバンド一発屋と呼ばれて、解散に追い込まれて、苦しんだ結果の歌なのかもしれないな。

でも、世の中の人は「一発屋」ってバカにするけど、一発当てることがどんなに大切なことか。

一発が無ければもう新曲は聞けなかったかもしれないからね。

立川さんはトークも面白いので、歌だけでなくテレビでも活躍して欲しいです。

ずっと応援しています。

25年前から。